未経験でも大丈夫!風俗の求人で安心して働けるお店の見つけかた

風俗で働く際に気を付けること

たくさんの求人が存在する

求人に、仕事の簡単な説明が書かれています。 しかしそれを見ても、イメージしにくいかもしれません。 また実際に働いてイメージと異なっていたという事態が起こったら大変なので、体験してからお店で働くか決めてください。 求人に、体験入店ができると書かれている風俗店を選びましょう。

具体的に仕事内容を把握

ネットで風俗の求人を検索すると、たくさん出てきます。
しかし中には怪しいお店の求人もあるので、注意しながら見極めてください。
初心者が風俗で働く際は、体験入店ができることを優先しましょう。
体験すれば、風俗の仕事が向いているのかわかります。
特にソープやデリヘルなどの性的なサービスをする風俗店は、心身に与える負担が大きいです。
無理せず、続けられないと思ったら別の風俗店を体験しましょう。

さらに、時給も確認するポイントです。
風俗店は時給が高いと言われますが、お店ごとに具体的な金額が変わります。
相場よりも、安い時給を設定しているお店は避けましょう。
また相場より時給が高い風俗店はハードな仕事になる可能性が高いので、事前に確認した上でお店に応募しましょう。
風俗店は初心者でも採用してくれますし、学歴も資格も必要ありません。
やる気さえあれば、誰でも働けるというのが大きな魅力です。

こちらの都合に合わせて、シフトを組んでくれる風俗店がおすすめです。
それなら自分のペースで働けますし、こまめに休憩を挟めるので疲れが溜まりません。
心身に与える負担を極力減らせるよう、休みながら働いてください。
気になった求人があれば、どのくらいのキャストが働いているのか調べましょう。
大勢のキャストがいるなら仕事環境が良く、働きやすい現場だと言えます。
しかし人数が少ないお店は内部に問題があったり、休みをなかなかもらえなかったりするので選ばないでください。

絶対に確認するポイント

忘れてはいけないのが、時給です。 満足できる時給を出してくれる風俗店を見つけて、働いてください。 相場より時給が安い、逆に異常に高い風俗店は避けることをおすすめします。 また風俗店は、資格や学歴がない人でも働けます。 面接で、自分にはやる気があるとアピールしましょう。

休みながら働こう

働く際に、どのくらいの休みをもらえるのか調べましょう。 あまり休みをもらえない風俗店だと、疲れが溜まって病気になってしまいます。 また自分の都合に合わせてシフトを決める風俗店だと、プライベートに影響を与えないのでおすすめです。 そこまでチェックして、働くお店を決めましょう。

TOPへ戻る